循環器だより

「画論28th The Best Image」優秀賞 受賞

「画論28th The Best Image」優秀賞 受賞

この度、当院放射線技師長の大西技師が、「画論28th The Best Image」において優秀賞を受賞しました。(1-160列(心血管)部門)

「画論 The Best Image」は、キャノンメディカルシステムズが毎年開催している歴史ある会です。全国の放射線医・放射線技師総数407件の応募の中から選定されました。

受賞理由として、従来の撮影法では、造影剤の撮影タイミングや画像処理に煩雑な部分がありましたが、大西技師の考案したアイデアにより短時間に効率よく撮影できるようになったことがあげられました。

今後も、創意工夫し、地域の先生方、被験者の皆様の信頼に応えられるよう一層の研鑽を積んでまいります。