循環器だより

コロナ下での人間ドック・診察について

新型コロナウイルス感染症が拡大し不安を抱えながらの生活が長期化しています。感染リスクを回避するため、「病院には行きたくない」「人間ドックや少しの体調不良での通院は先送りにしたい」と考えるのはもっともだと思います。今、そういった方が増加しており、本来であれば早期発見できた疾病の発見が遅れ、結果、心身共に深刻な状況になってしまう例が報告されております。
「全身のがん・心疾患・脳疾患」は常に日本人の死因の上位を占めており、重篤な場合は命にかかわる疾病です。また、コロナウイルス感染症は慢性疾患をお持ちの方が重症化しやすいと言われております。
このような状況の今だからこそ、是非ともご自身の身体をチェックし理解していただき、早期発見、予防を心がけていただきたいと思います。

当院では、厚生労働省・日本医師会から提示された感染対策に則して院内チェックを行っており、「感染対策実施医療機関」と認定されております。
上記チェック項目として、
① 職員に対して、サージカルマスクの着用、手指衛生を適切に実施しています。
② 職員に対して、毎日の検温等の健康管理を適切に実施しています。
③ 職員が身体の不調を訴えた場合に適切な対応を講じています。
④ 患者、取引業者等に対して、マスクの着用、手指衛生の適切な実施を指導しています。
⑤ 発熱患者への対応として、事前に電話での受診相談を行う、または対応できる医療機関へ紹介する等の対策を講じています。
⑥ 受付における感染予防策(遮蔽物の設置等)を講じています。
⑦ 患者間が一定の距離が保てるよう必要な措置を講じています。
⑧ 共有部分、共有物等の消毒、換気等を適時、適切に実施しています。
⑨ マスク等を廃棄する際の適切な方法を講じています。
以上の項目を遵守し、日々、感染対策を行っております。

人間ドックの方はドック専用フロアをご利用いただいております。完全予約制ですので、お待ち時間はほとんどございません。
また、日曜日をドック専用日として開院しております。ファーストクラスドックを2名様でご予約されますと、当院を一日貸切でご利用いただけますので、他の患者様と接することなくストレスフリーでお過ごしいただけます。

循環器内科の診療は月曜から土曜日の午前中、毎日行っております。電話で予約し、ホームページから問診票を印刷、ご記入後ご持参いただければ、受付もスムーズに行えます。
ご質問等がございましたら、ホームページもしくは電話でお気軽にお問い合わせ下さい。